【A-Studio】

武田真治は忌野清志郎のバンドメンバーだった!?【A-Studio】

9月13日(金)放送の

【A-Studio】にて筋肉で超有名な

武田真治さんが出演されます!

 

【A-Studio】では武田真治さんの

㊙少年時代の話など見どころ満載。

 

実は武田真治さんはサックス奏者としても

活動されており地元・北海道では年に一度の

ライブを開催しているんだそうです。

 

そして、伝説のロッカー・忌野清志郎さんとも

意外な繋がりがあったり…?

 

今回は武田真治さんと忌野清志郎さんに

迫ってみたいと思います。

武田真治は忌野清志郎のバンドメンバーだった!?

武田真治さんと忌野清志郎さんの

意外な繋がりとは…ズバリ

”武田真治さんは忌野清志郎さんのバンドメンバーだった”

ということ!

 

武田真治さんはサックス奏者として

活動されていることは結構有名だそうですが

忌野清志郎さんのバンドメンバーだったということは

知らない人が多いのではないでしょうか?

 

武田真治さんは2000~2001年の間、当時28,9歳のころに

忌野清志郎さんのバンド『RUFFY TUFFY(ラフィータフィー)』に参加していました。

ラフィータフィーとはアルバム『ラフィータフィー』制作時のメンバーを

中心に結成したバンド。

メンバーは

忌野清志郎(ボーカル)、ジョニー・フィンガーズ(キーボード・ギター)

藤井裕(ベース)、上原”ユカリ”裕(初代ドラム)

宮川剛(二代目ドラム)、武田真治(サックス)

いやー、まさかの関係ですね。

伝説のロッカーの忌野清志郎さんのバンドに

武田真治さんがサックスで参加していたとは驚きです。

そして、その経緯も気になるところ。

武田真治が忌野清志郎のバンドに参加したきっかけ

武田真治さんが忌野清志郎さんのバンドに参加したきっかけは

とある夜の出来事にあるそうです。

 

武田真治さんは竹中直人さんと忌野清志郎さんの自宅に

遊びに行ったそうです。

 

忌野清志郎さんの家にはちょうどサックスがあり

武田真治さんは忌野清志郎さんにサックスで演奏してみてくれと

頼まれて演奏しました。

これはかなり緊張しそう…

武田真治さんのガッツに脱帽です。

 

そこで見事に忌野清志郎さんに気に入られた

武田真治さんはバンド活動に参加する流れとなりました。

 

人生何があるかわかりませんね。

 

武田真治さんは忌野清志郎さんに迷惑をかけまいと

猛練習しますがやはり初期のころのライブでは

ミスに怯えながらサックスを演奏していたとのこと。

 

そんなとき、とあるライブで

武田真治さんは大きいミスをしてしまいます。

 

ライブ終わりに武田真治さんは

忌野清志郎さんに謝罪に行きますが

ここで忌野清志郎さんは

「大丈夫、じゃあ今日はリハーサルの本番だったということにしよう」

という男気溢れる言葉をかけてくれたんだとか!

 

これは忌野清志郎さん

”男が惚れる男”ですね。

まとめ

まさかの武田真治さんと忌野清志郎さんの

繋がりがありましたね。

 

バンドメンバーだったとは

さすがに驚きを隠せないというか

意外過ぎて逆にすんなり受け入れてしまいます。

 

武田真治さんは忌野清志郎さん亡き今も

サックス奏者として活動されているため

是非とも生演奏を聴いてみたいものです。

 

武田真治さんはサックス奏者ですが

筋肉の化身としてのほうが知名度があります。

そんな筋肉の武田真治さんの恩人の記事もあるので

良かったら立ち寄ってみてください▼

武田真治の恩人の高杉正樹って誰?筋肉の原点の恩師の現在は?【あいつ今何してる】9月11日(水)放送の 【あいつ今何してる?】に「みんなで筋肉体操」でブレイクした 武田真治さんが出演されます! ...